『ワーウルフ・バイ・ナイト』すでに撮影終了? ー ハロウィンのスペシャルドラマとして配信の予定

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)でハロウィンのスペシャルマーベルドラマとして配信がされると言われている『ワーウルフ・バイ・ナイト』
今作はすでに撮影が始まっているが、新たな海外メディアからの情報によるとどうやら早くも撮影が終了していると伝えられている。

今作は3月の末日より撮影が始まったと言われており、今回の終了の情報が事実ならばたったの3週間ほどですべての撮影を完了させたこととなる。
1時間ほどのドラマと言えどもなかなかのハイスピードで製作が行われたことがうかがえる。

ちなみに『ワーウルフ・バイ・ナイト』はまだマーベル・スタジオから公式に制作発表が行われているものではなく、2022年のハロウィンに配信されるとされているが、厳密にいつから配信されるかは不明だ。またタイトルについて『ワーウルフ』ではなくなると言われている。

主演はガエル・ガルシア・ベルナルが出演し、監督には作曲家としてMCU作品でも多くの曲を手掛けたマイケル・ジアッチーノ氏がメガホンを取るとされている。

このほかにも主人公の狼男はマーベルが得意とするCGによる再現ではなく、リアルな特殊メイクによって再現されるとも言われているため、往年のホラー映画を思わせるテイストのドラマになるとも推測されている。

撮影が進んでも依然として謎だらけの『ワーウルフ・バイ・ナイト』。ムーンナイトやブレイドといったダークヒーローとしてどのような活躍をするのか注目だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。