ワーナー、DCEUシリーズの正式名称を「DCユニバース」に ー DCスタジオ設立に伴い

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

DCコミックスの映画シリーズであるDCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)シリーズは、長い間公式による正式な名称が名付けられてはこなかったことをご存知であろうか?

元々DCEUという名称は海外メディアの記者が記事のなかで使用した名前で、それが自然とファンの間でも広がっていったことで現在もシリーズ名として定着をしている。

そんなDCEUシリーズについてワーナー・ブラザース・ディスカバリーは、正式名称として「DCユニバース(DCU)」シリーズと名付けたことを、DCスタジオ設立の報告とともに伝えている。

『ジェームズ・ガンとピーター・サフランがチームに加わり、DCユニバースのリーダーシップが彼らに引き継がれていくことはとても興奮している』

ワーナーの責任者であるマイケル・デ・ルカ氏とパメラ・アブディ氏がこのようにコメントをした。
またワーナーCEOのデイビット・ザスラフ氏も次のようにコメントを発表している。

『DCには、世界で最も楽しく、力強く、象徴的なキャラクターがいます。ジェームズとピーターの類まれな才能が、私たちの世界クラスのチームに加わり、名高いDCユニバースを創造的な方向へと導いてくれることに興奮しています』

今後DCUというネーミングがファンの間で定着していくかはなんとも言い難いところではあるが、今後のDCスタジオのブランディング次第といったところであろう。DCEUという名前も2016年公開の『バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生』頃から使用されてきているため、ファンにとっても慣れ親しんだものでもある。

果たして新たな指揮の元で再出発することになるDCUシリーズは、どのような方向へと向かっていくのだろうか?今後の情報に注目をしておこう。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。