ワンダーウーマン役リンダ・カーター、映画『フラッシュ』に出演の噂 - かつてのヒーローがリターン?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの映画として製作が注目されているエズラ・ミラー主演の『フラッシュ』
すでにベン・アフレックとマイケル・キートンがバットマン役として戻ってくることが判明しており、かつてないクロスオーバーが行われることが予想されている。

そんな中でかつてのヒーローがまた戻ってくる可能性が伝えられている。

ワンダーウーマンが複数になる可能性も?

海外メディアのバルカンレポーターによると、映画『フラッシュ』に、1970年代のドラマでワンダーウーマンを演じたリンダ・カーターが同役として出演する可能性があると伝えている。

Lynda Carter In Talks To Reprise Wonder Woman Role In ‘The Flash’ Movie

リンダ・カーターが演じるワンダーウーマンは映画の中でカメオ出演になるといわれており、メインキャラクターというわけではなさそうだが、もし事実ならばなかなか驚きの事実であることは間違いない。

1970年代のドラマでは第二次世界大戦中のワンダーウーマンを演じたリンダ・カーターは、経験豊富なダイアナ・プリンスとして『フラッシュ』に登場することは非常に注目度が高い。

現状ではガル・ガドットがワンダーウーマンとして出演するかはわかっていないが、どちらも出演すればWワンダーウーマンの実現も夢じゃないかもしれない。

いまところは噂レベルであるため、今後の続報には注目したいところだ。
『フラッシュ』は2022年7月1日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする