『ワンダヴィジョン』、あるキャラクターの復活が示唆される? - POP!の発売予定がリークか

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2020年は新型コロナウイルスの影響によってMCUシリーズの映画は公開されず、すべてが2021年以降に押しやられてしまった。
しかし希望は残っている!それがDisney+ (ディズニープラス)で配信予定のドラマ『ワンダヴィジョン』

『ワンダヴィジョン』は感染拡大前にほとんどの撮影が完了していたため、当初の予定通り2020年12月の配信を目指して準備が進められている。

そんな今作に驚くべきキャラクターの復活があるかもしれないと伝えられている。

※この記事には『ワンダヴィジョン』のネタバレが含まれている可能性があります。ご注意ください。

クイックシルバー復活か?

Funko!が発売する人気フィギュアシリーズ「POP!」のリーク情報を伝えている海外のインスタグラムアカウントは、『ワンダヴィジョン』に登場する2パックの新商品の情報を伝えている。

アカウントは2021年に開催予定のイベント「エメラルドシティコミックコン」で限定発売されるというヴィジョン&クイックシルバーのPOP!の情報を共有している。
これはFunkoより公式に発表されているものではないため、確実なソースを確認することはできていない。
ただ事実だとしたらドラマにクイックシルバーが戻ってくることがほぼ確定することになるだろう。

クイックシルバーといえば『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に登場した、ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチの双子の弟。演じたのはアーロン・テイラー=ジョンソン。
彼は身を挺してホークアイとソコヴィアの市民を助けて凶弾に倒れた。

その後の登場は一切なかったが、ワンダの現実改変能力が描かれるといわれている『ワンダヴィジョン』での復活は以前からも噂されていた。

数か月前にリークされた、ドラマに登場するワンダとヴィジョンの子供役を決めるオーディション映像では、”叔父”に言及するセリフがあったという。
その子供から見れば叔父というのはクイックシルバーそのものだ。

New Marvel’s WandaVision Leak Hints at Surprising MCU Character Return

もちろんオーディションで使用された台本がフェイクである可能性も十分にあり得る。

ただここ最近になってクイックシルバーの登場の証拠が次々と浮上しているところを見ると期待せざるを得ないだろう。
ちなみに『X-MEN』シリーズで同じくクイックシルバーを演じたエヴァン・ピーターズも出演するのではないかと噂されていた。

全て事実だとしたら別世界のクイックシルバー同士が顔を合わせることとなる。

MCUシリーズにとっても大きな影響を及ぼす『ワンダヴィジョン』はDisney+ (ディズニープラス)で2020年12月より配信予定だ。

関連記事を読む

  1. アバター ふうせん より:

    約5年ぶりのMCUクイックシルバー。
    実現するのならば、アーロン・テイラー=ジョンソンのクイックシルバーが見たい!
    そして、これからのMCU作品に出て続けて欲しい。

コメントをする