『ワンダヴィジョン』にドクター・ドゥームが登場か? - 出演者による謎のツイートが話題に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在撮影が行われているマーベルドラマ『ワンダヴィジョン』。今作には様々な噂がされており、先日目撃された撮影現場では、今作に新たな組織のS.W.O.R.D.が登場することが判明し話題を呼びました。

そして今回は新たな情報として、マーベルの人気ヴィランの登場が噂されています。

ラトヴェリアの首都が登場?

海外メディアのComicbook.comは、撮影が進められているドラマ『ワンダヴィジョン』の最新情報を更新。記事ではシーラ・ノックスという今作に出演する女優のツイートを挙げており、それがドクター・ドゥームの登場を示唆しているのではないかと伝えています。

WandaVision Rumor Could Set Up Dr. Doom’s MCU Debut

彼女は『ワンダヴィジョン』への出演に対して、「休暇を短くしなくちゃ!」とツイート。続けて「ヘレンにあるドゥームスタット!」と投稿しています(外套のツイートは現状では見当たらず)。

「ドゥームスタット」というのは、ドクター・ドゥームが専制君主として治める小国ラトヴェリアの首都の名前。ヘレンとはアメリカのジョージア州にある街の名前だと思われます。
記事ではヘレンの街並みと、コミックに登場するラトヴェリアのドゥームスタットの雰囲気が似ていることに注目し、『ワンダヴィジョン』のドクター・ドゥームが登場するのではないかと書かれています。

もちろんこのツイートの真意は不明ですが、ドゥームスタットという単語は明らかに漫画での用語を示しているのは確かです。ドクター・ドゥームが登場するとなれば、ヘレンがドゥームスタットの撮影の舞台になるということになりますね。

ちなみにドクター・ドゥームは以前に『ブラックパンサー2』にも登場する可能性が伝えられていました。こちらの情報も真実だったかどうかは結局わかっていませんが、逆に『ワンダヴィジョン』と『ブラックパンサー2』の両方に登場するとなればそれはそれで非常に熱い展開となりそうですね。

ドクター・ドゥームを含めて、ファンタスティック・フォーは映像化権を持っていた20世紀FOXをディズニー社が買収したことによって、今後MCUにも登場するといわれています。もしその最初のきっかけが『ワンダヴィジョン』ならば、シリーズにとっても大きな転換点を迎えることになりそうです。

ドラマ『ワンダヴィジョン』はDisney+ (ディズニープラス)独占で2021年に米国にて配信開始予定です。

関連記事を読む

コメントをする