『ワンダヴィジョン』キャラ別ポスター&新規予告が公開 - ワンダの新スーツも

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2021年の最初のMCUシリーズとなるドラマ『ワンダヴィジョン』は、約2週間ほどと配信開始日が迫っており、新たな情報が徐々に公開されてきている。

そんな中で新しいキャラ別ポスターと映像が公開された。

新スーツは映画とは大きく異なる?

Disney+ (ディズニープラス)ドラマとして配信を予定している『ワンダヴィジョン』から、主人公のスカーレット・ウィッチ/ワンダ・ビジョンやヴィジョンをはじめ、今作の主要キャラのポスターが公開された。

加えて今作の謎めいた世界観を表す予告編も公開されている。

2つ目の予告には「アベンジャーズ」という単語も飛び出し、現実世界のことを忘れてしまったかのような2人に何かを気づかせようとしている。

ポスターの方ではテレビの画面に映るワンダの新スーツデザインも示唆されており、映画に登場したものとは雰囲気は近しいものの、カラーリングや形状が大きくアップデートされているように感じる。

この新スーツについて演じるエリザベス・オルセンは「私のポスターは完了しました。このスーツはとても良い感じです」コメントしている。映画のスーツのように胸の谷間が露出したようなデザインではないことも示唆されている。

このほか人間の姿となったヴィジョンや、今作で初登場する謎の女性アガサ、そして大人になったモニカ・ランボーもポスターになっている。

1年以上ぶりとなるMCUの新作でもある『ワンダヴィジョン』はDisney+ (ディズニープラス)で2021年1月15日より独占配信予定

関連記事を読む

コメントをする