『ワンダヴィジョン』、キーアイテムがグッズ化? - 商品説明には本編の内容も示唆

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

もう数週間でDisney+ (ディズニープラス)で配信となるMCUのドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』
予告編についてはいくつか公開されているが、まだまだ謎多き作品であることは間違いなく、かなり注目度の高い作品となっている。

そんな『ワンダヴィジョン』に登場するキーアイテムと思しきもののグッズが海外メディアから伝えられている。

SWORDのネックレス?

海外メディアは『ワンダヴィジョン』に登場するネックレスのグッズの写真と説明文を伝えている。

WANDAVISION Merchandise Points To The Disney+ Series Featuring An Amnesia Storyline Of Some Sort

ネックレスは楕円形の輪に剣がはまっているといった比較的シンプルなデザインのもの。カラーもシルバー一色だ。
説明文は次のようなことが書かれている。

『このネックレスは、「キャプテンマーベル」で描かれたエイリアンによる地球への侵略を監視する組織SWORDのエンブレムを模したペンダントをもっており、モニカ・ランボーのものものを見ると、スカーレット・ウィッチの記憶のトリガーとなります。』

SWORDはMCUに新たに登場する組織で、まさにエイリアンによる地球への侵略を監視・対処するための組織である。この組織にはモニカ・ランボーや『アントマン&ワスプ』に登場したジミー・ウーも所属しているとされている。

そのSWORDのエンブレムのネックレスをしたモニカ・ランボーは予告編にも登場しており、これがワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチの記憶を呼び戻すためのトリガーになるということだ。

なぜこのネックレスがトリガーになっているかはわからず、また今回のストーリーにエイリアンからの侵略に対処するSWORDが絡んでいるのかもわかってはいない。もしかするとドラマ内で起こる不可思議な現象はエイリアンが絡んでいるのだろうか?

いずれにしてもその答えはもう間もなく明かされていくでしょう。
『ワンダヴィジョン』はDisney+ (ディズニープラス)で2021年1月15日より独占配信予定

関連記事を読む

コメントをする