『ヴェノム2』撮影現場からウディ・ハレルソン演じるカーネイジが目撃 - 銃弾を跳ね返す?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ソニー・ピクチャーズが製作したトム・ハーディ主演映画『ヴェノム』は、現在続編が製作中で監督には新たにアンディ・サーキスを迎えて鋭意撮影が行われています。

そんな『ヴェノム2』から今作の重要人物であるキャラクターの撮影現場が目撃されました。

ヴェノムVSカーネイジがついに実現!

海外のファンは街中で撮影された『ヴェノム2』の現場をTwitter上で共有。そこには俳優ウディ・ハレルソンの姿が確認されています。

動画ではウディ・ハレルソンが演じるクレタス・キャサディが立っており、彼に向かって警官が銃を発砲する様子が写し出されています。
銃弾を食らったと思われるキャサディですが、大きく胸を張る動作をした後もそのままたたずんでいます。

おそらくキャサディがすでにシンビオートのカーネイジと融合した後だと考えるのが妥当な線ですね。大量殺人の罪で牢獄に閉じ込められていた彼は、なにかしらの理由でヴェノムよりもより凶悪なカーネイジと融合し、街に飛び出したと予想されます。

海外のファンによると、この撮影現場は劇中でのエディ・ブロックのアパートの近くだとも指摘されています。となるとカーネイジが直接ヴェノムを襲撃しに来たのでしょうか?

ウディ・ハレルソンが演じるカーネイジが目撃されたのはこれが初めてですね。今後トム・ハーディ演じるエディ・ブロック&ヴェノムとの対決シーンなども撮影が進められていきそうです。

クレタス・キャサディは前作のポストクレジットシーンにも登場し、牢獄に閉じ込められていた状態でエディの取材を受けていました。赤い髪に不気味な笑顔と原作コミックのイメージ近いビジュアルで再現されていました。

続編では主にヴェノムVSカーネイジのバトルを主軸として描かれると考えられますが、詳細なストーリーは明かされていません。また現在噂にあるMCUシリーズのスパイダーマンとのクロスオーバーに関しても言及はされていません。
ちなみに『ヴェノム』と同じソニー・ピクチャーズが製作する『モービウス』は予告編にてMCUとのつながりを示唆するものがいくつもあったのはご存知でしょう。

『ヴェノム』もこれに続くようにMCUとのクロスオーバーを果たし、スパイダーマンとの共演を実現してほしいところですね。

『ヴェノム2』は2020年10月2日に全米公開予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です