『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』のティザー動画解禁! - 公開は2021年6月25日に延期

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2018年に予想外の大ヒットを記録した『ヴェノム』の続編、『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(原題:VENOM LET THERE BE CARNAGE)』のティザー動画が公開された!

今作の正式タイトルも明らかになり、ヴェノムの宿敵であるカーネイジの名前が入る形となった。血のような赤いカラーも特徴的。
また公開日は当初予定されていた2020年10月2日から、2021年6月25日米国公開へと大幅に延期されることも明らかになった。同じくソニー・ピクチャーズが製作するマーベル映画『モービウス』も2020年7月公開予定が、2021年3月19日に延期されていた。

日本語訳をすると「虐殺をしましょう」という意味になる今作のタイトル。凶悪ヴィランであるカーネイジが登場するということで、バイオレンスさが前作よりも大きく増す内容になりそうです。

主人公のエディ・ブロック/ヴェノムを演じるの前作同様にトム・ハーディ。宿敵のクレタス・キャサディ/カーネイジを演じるのは、前作ポストクレジットシーンに出演したウディ・ハレルソン。ヒロインのアン・ウェイングも引き続きミシェル・ウィリアムズが続投することが決まっている。
また監督には俳優でもあるアンディ・サーキスがメガホンをとり製作中だ。

MCUスパイダーマンや『モービウス』とのクロスオーバーも噂されている今作。果たしてどのような内容になるのだろうか?

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』は2021年6月25日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする