『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』が2020年3月6日公開! - タロウが闇落ち・ニュージェネはオリキャス出演

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

令和最初のウルトラシリーズである『ウルトラマンタイガ』の初の映画『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』が、円谷プロの史上最大イベント「TSUBURAYA CONVENTION」にて発表されました!同時に予告編とキービジュアルも公開されています。

今作ではタイガの父であるウルトラマンタロウが何らかの理由によって闇落ち。地球で工藤ヒロユキやタイガたちトライスクワットに襲い掛かる。
そんなピンチに駆けつけたのはギンガ、ビクトリー、エックス、オーブ、ジード、ロッソ、ブルのニュージェネウルトラマンたち。しかも今作では全員がオリジナルキャストによる出演という豪華っぷり!近年まれにみる力の入った映画ということで、非常に注目を集めています。

一部の噂では声優の森川智之さんが出演しているということで、『ウルトラマンパワード』が登場するともいわれています(主人公の日本語吹き替えを森川智之さんが担当)。もし事実だとしたら非常に熱い展開になりそうですが、果たしてどうなのでしょうか・・・?

今回は数量限定のプレゼント付き前売り券が2019年12月20日に発売予定。特製ウルトラマンタイガ指人形ウルトラダイナマイトVer.がムビチケとセットで販売されます!

タイガの父タロウはなぜ闇落ちしてしまったのか?そしてタイトルにある「ニュージェネクライマックス」の意味とは?

『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』は2020年3月6日に全国ロードショー予定。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です