ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

価格2,200円(税込)
発売日2022年4月2日
メーカーバンダイ
作品『ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突』

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロスのパッケージ

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー パッケージ

まずはパッケージから。この辺はいつものブリスターパッケージ。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー パッケージ

可動周りは最近のウルトラアクションフィギュアと同じ。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロスの本体

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

早速取り出して、ウルトラアクションフィギュアのウルトラマンレグロスのレビューです。まずは全身から。

  • ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体
  • ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

ぐるっと一周。マッシブさのある造形はカッコいいですねぇ。真っ赤なウルトラマンで顔つき的にもレッド族なのかな?
腰回りも可動軸はないため、腹筋周りの造形がリアル。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

  • ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体
  • ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

バストアップ。鼻筋がしっかりとしたデザインのレグロス。額あたりの塗装の粗さが凄い目立っていますね。それを除けばどこかレオっぽいような、ゼロっぽいような、タイガっぽいような不思議なデザインの顔ですね。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

胸のアーマーはセブンようなものになっており、カラータイマーも大きめですね。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

腹筋もしっかりと6個割れています。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

腕もマッシブで強そう。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

そしてレグロスの特徴でもある腕のタトゥーのようなものも再現しています。こちらはドラゴン(たぶん)ですね。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

右腕は白虎。特にズレも無く、ロール軸やひじ関節をまたいでも問題なく再現しています。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

足回りはいつものウルトラアクションフィギュアの造形ですね。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

シルバーのラインもしっかりと。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 本体

似ている人で手近にいた、S.H.フィギュアーツのウルトラマンレオと比較。同じ拳法使いともあり、なにかしらの関係はありそう。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロスの可動範囲

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 可動範囲

付属品はないので可動範囲を見ていきましょう。首の回転や肩の可動は広め。

  • ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 可動範囲
  • ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 可動範囲

首の前後も広く動かせました。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 可動範囲

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 可動範囲

腰の可動はないので、開脚。前後左右しっかりと開きますが、太ももは干渉するので、動かすときは注意。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー 可動範囲

指関節もいつも通り。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロスのアクション!

Youtubeでもレビューしているので、ぜひご覧ください!

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

ということで、新しいウルトラマンである、ウルトラマンレグロスのウルトラアクションフィギュアのアクションをしていきましょう。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

配信作品である『ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突』に初登場するウルトラマンなので、テレビシリーズとかの主人公ではないんですよね。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

この王道なレッド族の新ウルトラマンってかなり久々な気がする。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

レトロでもありながら新しい要素もあるデザインですよね。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

コスモ幻獣拳の使い手らしいです。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

腰回転がないので、あまりリアルなアクションはできませんが、お値段相応とった感じですね。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

顔はイケメンなので塗装の粗さだけが気になる。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

立ち姿も力強い。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

手首のブレスレットのようなものも良いアクセントになっててカッコいい。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

このタトゥーが非常に特徴的。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

龍と白虎ってウルトラマンたちの世界にもいるのかな?

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

赤龍白虎拳という技を使います。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

まだ作品が配信されていないので、活躍が楽しみ。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

他のウルトラマンたちとの関係もあるのかな。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

変身者がいないので、どことなくウルトラマンゼロの初期の頃を彷彿とさせます。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

捕らえられていた姿っぽく。

ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロス レビュー アクション

カメハメ波なポーズで、ウルトラアクションフィギュア ウルトラマンレグロスのレビューでした。

造形周りはマッシブで非常にカッコいいので素晴らしいところでしたね。アクション性に関しては相変わらずなのですが、マスクの塗装の粗さは非常に気になりました。最近ウルトラアクションフィギュアの塗装周りの粗さがあるものも結構目立っているので、気をつけたほうが良さそう。腕のタトゥーの再現はよかっただけに残念ポイントでした。
今後いろいろと商品展開していくと思われるレグロスなので、劇中の活躍にも期待ですね。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。