『トランスフォーマー:ビースト覚醒』予告が公開 ー 90年代を舞台にビースト戦士参戦し、あの声優も?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

実写版『トランスフォーマー』映画の第7作目『トランスフォーマー:ビースト覚醒』の予告編が解禁された!

映像の序盤では早速マクシマルズ(日本名:サイバトロン)の司令官であるオプティマス・プライマル(日本名:コンボイ)のビーストモードが登場。巨大なメカゴリラというアニメ版とは少しアレンジが加えられながらも、『ビーストウォーズ』世代ならば瞬時に反応してしまうフォルムとなっている。

今作にはお馴染みのオートボットのオプティマス・プライムやバンブルビー、さらにはアーシーやホイルジャックなども登場。時系列としては2018年公開の『バンブルビー』と繋がっており、1990年代が舞台となっている。『ビーストウォーズ』が放送されていた年代とも一致している点はファンをうならせる。

予告には他にもチーター(日本名:チータス)や、エアレイザー(日本名:エアラザー)、ライノックスの姿も確認されている。

プライマルはプライムに脅威が迫っていることを警告しており、ビースト戦士たちも巻き込んだ壮大な闘いが始まることを示唆している。

人間サイドの主人公にはアンソニー・ラモス演じるノアという青年が登場し、ポルシェにトランスフォームするミラージュが相棒となっているようだ。今作においてはこの二人が物語の中心になっていくこととなる。

そして予告のタイトルコールではコンボイの声優を務めたあの声優も?

今後追加のキャラクターやビースト戦士たちの声優の発表にも期待をしておこう。

『トランスフォーマー:ビースト覚醒』は2023年6月9日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

  1. 匿名 より:

    をーをーあらそいすとぴぃ

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。