アマプラ『トゥモロー・ウォー』の撮影現場の映像が公開! ー クリス・プラットなどキャストインタビューもあり

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

Amazon Prime Videoにて、2021年7月2日(金)より240を超える国と地域で独占配信中の、クリス・プラットが主演/製作総指揮を務めるSFアクション超大作映画『トゥモロー・ウォー』の、クリス・プラットが案内する撮影現場映像が公開!

撮影現場映像では冒頭から「製作総指揮に許可をもらってる、つまり俺だ!」とやる気満々のクリス・プラットがグリーンスクリーンのセットや大型送風機の説明、そして共演者への突撃インタビューをこなし、屋外の戦闘シーンのセットも惜しげなく紹介する、という見どころ満載の映像となっているぞ。

『トゥモロー・ウォー』は、現在と未来(2051年)を舞台に、地球を脅かす未知のエイリアンとの戦争を描いたSFアクション作品。
ある日、2051年からタイムトラベラーグループが現代に突然現れ、世界が驚愕するほどの緊急メッセージを人々に伝える。それは30年後に人類は恐ろしい未知の生物と戦うことになり、世界はその戦争に負けて人類は消滅する、という衝撃的な内容だった。

人類が生き残るための唯一の希望は、現代を生きる民間人と兵士を未来に送り、戦いに参加することだ。
そして、物語の主人公であるダン・フォレスター(クリス・プラット)は未来への戦いに参加する一人として選ばれることとなる。高校の教師であり一人の父親でもあるダンは、まだ幼い娘のために世界を救おうと決心し、優秀な科学者(イヴォンヌ・ストラホフスキー)と疎遠になっていた父親(J・K・シモンズ)と協力しながら地球の運命を書き直すための戦いに参加するのだった。

『トゥモロー・ウォー』はAmazon Prime Videoで独占配信中!

関連記事を読む

コメントをする