トム・ホランド、映画のセットから小道具をパクる - 『マーベルスタジオは気づいていないよ』

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズにおいてピーター・パーカー/スパイダーマンとして世界中に名をはせた俳優のトム・ホランド。彼の尽力のおかげでMCUで『スパイダーマン3』が製作されることになり、スパイダーマンの離脱が免れたのは有名な話。

そんなリアルヒーローなトム・ホランドのちょっとしたいたずらが話題を呼んでいる。

『スタジオはいつもたくさんの小道具を作っている』

MCUシリーズでスパイダーマンを演じるトム・ホランドは、BBCラジオのゲストとして出演。その中で彼が映画の撮影で使用された小道具をそのままパクっていることを告白した。

『正直な話、私はスパイダーマンのスーツからウェブシューターのセットを手に入れました。当時はマーベル側は知らなかったけど、もう知られています。(中略)トニー・スタークのメガネも持っていますよ。一度スーツももらおうと思ったけど、さすがにスパイダーマンのスーツを着たままセットから出るのは難しいですね。』

なかなか衝撃的な話でもありますが、トム・ホランドはいくつかの小道具をそのまま身に着けて家に持って帰っている模様。ちなみにマーベル・スタジオ側もそのことは知っているため、そこまで大ごとになっていないようなのでご安心を。

映画のセットから小道具を持ち出すことは難しいかと尋ねられたトム・ホランドは次のように回答。

『そうでもないですよ。スタジオははいつもたくさんの小道具を用意しています。なぜならそれらは常に壊しているからです。』

ちなみに『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でスターロードを演じるクリス・プラット映画で使った小道具が家に散らばっていると告白している。二人そろって常習犯のようだ。

トム・ホランドは現在MCU版『スパイダーマン3』の撮影に向けて様々な準備をしているとのこと。別のインタビューでは3作目について『3番目の映画では面白いですね。ただどのような内容かはあまり話さないようにしています』と、ネタバレ常習犯でもあるトム・ホランドもさすがに漏らすことはなかった。

そんなトム・ホランドが出演するMCU版『スパイダーマン3』は2021年7月16日に全米公開予定です。

関連記事を読む

コメントをする