トム・ハーディ、インスタで謎の画像を投稿→削除 - スパイダーマンVSヴェノム?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ついに正式タイトルが発表となったソニー・ピクチャーズ最新作の『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』。タイトルからもわかる通り、今作では凶悪ヴィランのカーネイジが登場し、ヴェノムと激闘を繰り広げる予定だ。

しかしもしかしらたまだサプライズが残されているかも・・・?

MCUスパイディとのクロスオーバー?

『ヴェノム』で主演をしているトム・ハーディは、自身のインスタグラムである画像を投稿後に削除している。しかしすでに多くのファンがその画像を共有。大きな話題を呼んでいる。

画像にはスパイダーマンを噛み砕くヴェノムの写真・・・!トム・ハーディは非常に意味深な画像と投稿していた!

なぜこの画像を削除したのかはわからないが、予想できるのは映画にトム・ホランド演じるスパイダーマンが登場することを示唆しているということ。もし事実ならば最高にエモすぎるクロスオーバーが実現することになる。

MCUシリーズを製作するマーベル・スタジオは以前から2つのユニバースのクロスオーバーの可能性をコメントしており、最初のサプライズはジャレッド・レト主演の『モービウス』の予告編で公開された。

『モービウス』の予告の最後には、『スパイダーマン:ホームカミング』でマイケル・キートン演じるエイドリアン・トゥームス/バルチャーが登場している。厳密にはヴァルチャーかどうかはわかっていないが、おそらくは同一人物であろう。

そのほか壁に貼られたスパイダーマンのポスター(なぜかサム・ライミ版)や、ヴェノムの顔の落書きも目撃されている。

これらの情報を加味して、トム・ハーディが削除した画像を考えると、映画にスパイダーマンが登場する可能性は非常に高い。ファンとしては期待しかできない!

映画の公開は延期されてしまったが、おかげでMCU版『スパイダーマン3』との公開日にも近くなったため、今後解禁される情報にも注目していこう。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』は2021年6月25日に全米公開予定。

関連記事を読む

コメントをする