『タイタンズ』シーズン3のサブタイトルが判明か - 全10話構成に

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

DCコミックスを原作にしたドラマシリーズとして新作が期待されているのが『タイタンズ』シーズン3
現在撮影が進んでいるとしており、年内にも新たな配信が始まるといわれている。

そんな今作のエピソードごとのサブタイトルが判明したかもしれない。

スターファイヤーがメインに

海外メディアのバルカンレポーターによると、現在撮影中の新作『タイタンズ』シーズン3のサブタイトルが判明したと伝えている。

DC’s ‘Titans’ Season 3 Episode Titles Revealed; What Do They Mean?

そのサブタイトルが以下のような内容だ。

エピソード1:『バーバラ・ゴードン』
エピソード2:『レッドフード』
エピソード3:『ハンク&ダブ』
エピソード4:『ブラックファイア』
エピソード5:『ラザロ』
エピソード6:『レディヴィック』
エピソード7:『51パーセント』
エピソード8:『ホーム』
エピソード9:『ソウルズ』
エピソード10:『トラブルウォーター(混乱などの意味)』

前半はキャラクター名などがタイトルになって言うことがわかるだろう。シーズン3で初登場する元バットガールのバーバラ・ゴードンや、2代目ロビンであるジェイソン・ドットがヴィラン化したレッドフード、スターファイアの姉であるブラックファイアなども確認することができる。


最後のエピソードは不穏な雰囲気が残るものとなっているが、シーズン4への期待もしていいのだろうか?

シーズン3ではスターファイアの出自などに関わるストーリーが描かれ、彼女の姉のブラックファイアが彼らの前に立ちはだかることになる。また人気キャラクターのレッドフードの登場など、より一層物語を盛り上げてくれる内容になることは間違いない。

『タイタンズ』はシーズン3はHBO Maxにて配信開始予定

関連記事を読む

コメントをする