『タイタンズ』シーズン3に、3代目ロビンが登場 - 演じるはジェイ・リカルゴ

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスドラマとして新作が製作予定の『タイタンズ』
現在はシーズン3の配信に向けての製作準備が進められているが、今回新たなキャラクターと出演俳優の情報が入ってきた。

ジェイソンはレッドフードへ

『タイタンズ』公式は、シーズン3に新たにジェイ・リカルゴが出演することを発表し、彼が演じるキャラクターは3代目ロビンことティム・ドレイクであることが明らかになった。

ティム・ドレイクがどのような経緯でロビンになっていくかはわかっていないが、シーズン2のラストでは2代目ロビンことジェイソン・ドットが闇落ちするシナリオが用意されているとみられていた。

そして案の定、シーズン3ではレッドフードというヴィランになることがわかり、ディック・グレイソンことナイトウィングと対決していくことになると考えられる。

ちなみにジェイ・リカルゴは黒人俳優であり、原作コミックのティムからは人種が変更されることにもなっている。

『タイタンズ』シーズン3は新型コロナウイルスの影響によって、大きく撮影スケジュールが延期されていたが、2021年にはHBO Maxで配信されることが明らかになっている。具体的な日程などはまだ解禁されていない。

関連記事を読む

コメントをする