『サンダーボルツ』は新たなヒーローグループに? ー フェイズ5最後にくるサプライズとは

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの新作として制作発表がされた映画『サンダーボルツ』
以前から制作のウワサがあった人気作品の実写化なだけに、待望だったファンも多くいることだろう。

一方で今作に登場するキャラクターたちについてはまだ明かされておらず、様々な予想がされている状況だ。

そんな『サンダーボルツ』についてのプレスリリースでは、今回の映画に登場するチームが「エキサイティングな新しいヒーローのグループ」だと表現している。
またマーベル・スタジオ代表ケヴィン・ファイギ氏はサンディエゴ・コミコン2022でのプレゼンのなかで、「フェイズ5が最高潮に達する」「より多くの驚き」があることを示唆してくれた。

『サンダーボルツ』はフェイズ5の最後に予定されている映画で、それまでに展開されてきた作品群の一区切り的な役割を持つ作品でもある。
そのため『アベンジャーズ』のようなアッセンブル系の作品になるとも予想されているため、そのメンバーなどにファイギ氏の言うような「多くの驚き」があるのではないかとされている。

プレスリリースでは「新しいヒーローチーム」と言及しているため、コミックのようにヴィランやダークヒーローたちが入り混じったようなメンバー構成にはならないのかもしれない。

ただ現状で予想されているキャラクターのなかにはタスクマスターバロン・ジモなどヴィランとして登場したキャラクターも存在する。このほかエレーナU.S.エージェントなど表立って活躍するヒーローではないキャラもいることから、アベンジャーズとは異なるタイプのヒーローグループになることは確実だろう。

果たして公式が言う「新しいヒーローグループ」のサンダーボルツとは一体どういったものなのだろうか?フェイズ5の展開にも注目しながら映画の公開を待つとしよう。
『サンダーボルツ』は2024年7月26日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。