『サンダーボルツ』参戦キャラには過激派ヒーローも? ー エレーナがリーダーとも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズの新作として制作が予定されており、さらにはフェイズ5の最後の作品として位置している『サンダーボルツ』
今作は同名コミック通りならばかつて登場してきたヴィランや、裏で活動するヒーローなども参加するとされている。

そんな今作に登場するキャラクターの候補に新たなウワサが海外メディアより報じられている。

情報によると今作には以前から予想されていたフローレンス・ピュー演じるエレーナ・ベロワや、ジュリア・ルイス=ドレイファスが演じ、エレーナやU.S.エージェントと接触していたヴァル、そしてDisney+ (ディズニープラス)ドラマ『アイアンハート』に登場するヴィランであるアンソニー・ラモス演じるザ・フッドが登場するのこと。

ヴァルについてはまだ存在が謎ではあるが、やはりヴィランや裏で活動するエレーナのようなキャラクターがメインで参戦してくるようだ。

さらには『シー・ハルク:ザ・アトーニー』にて久しぶりの再登場を果たしたティム・ロス演じるアボミネーション、先程名前がでたワイアット・ラッセル演じるジョン・ウォーカー/U.S.エージェント、さらにはジョン・バーンサル演じるパニッシャーも名を連ねていた。

ウワサレベルではあるが中々の豪華なキャラクターたちが揃っている。特にパニッシャーはNetflixドラマ『パニッシャー』とも同じキャスティングなため、彼の復活は嬉しいところ。しかも映画での復活なのだからはなおさらだ。

このほかにもダニエル・ブリュール演じるジモも候補に挙がっているが、いまのところはステータス不明とのこと。

また別の情報ではサンダーボルツを率いるリーダーにはエレーナが担うとされている。
”マーベルのスーサイド・スクワッド”とも言われているチームなだけに、曲者ぞろいになることは確実だろう。

フェイズ5の最後に位置しているともあり、MCUシリーズにおいても重要な作品であることが予想される『サンダーボルツ』。果たしてどのようなキャラクターたちが集結してチームを組むことになるのか注目だ。

『サンダーボルツ』は2024年7月26日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。