『ソー ラグナロク』のソー叩きつけシーン、ハルクはロキの時と全く同じ動きをしていた

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

※この記事には『ソー ラグナロク(邦題:マイティ・ソー バトルロイヤル)』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

2017年11月に公開され、見事に大ヒットを記録したマーベル・スタジオの『ソー ラグナロク(邦題:マイティ・ソー バトルロイヤル)』
今作はコメディシーンに溢れ、中でも鑑賞した人の記憶に残っているのが「ソーVSハルク」で登場したあのシーン。

実はあのシーンは『アベンジャーズ』の時と待ってく同じ動きをしていたことが判明しました!

※この記事には『ソー ラグナロク(邦題:マイティ・ソー バトルロイヤル)』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

アニメーションを再利用でより面白い演出に!

まずはその動画をご覧ください。


※表示されない方はこちらをクリック。

観てわかる通り、ハルクがソーを地面に何度も叩きつけるシーン
劇場で見た方はすぐに『アベンジャーズ』でのロキの叩きつけるシーンのオマージュだと気づいたと思います。そのあとのロキの「YES!!!!」は笑いどころですw

そんな二つのシーンですが、実はどちらもおなじアニメーションを使っているようです。
何度見ても全く同じタイミングで同じ回数叩きつけています。

どういった理由なのかはわかりませんが、全く同じにすることによって『アベンジャーズ』での迷シーンをすぐに想起できるようにしたのかもしれませんね。また同じにすることによってギャグシーンとしてもさらに面白くなりますし、そのあとのロキの歓喜もより面白くなりますしねw

とギャグシーンをまじめに分析しましたが、神兄弟でハルクにまったく同じことをされるなんてほんと仲が良いことですね!!

すこし話はずれますが、今作に出てくるアスガルドの虹の橋は前2作と比較して大きくデザインが変更されていることもファンの指摘により明らかになっています。

They've changed the Rainbow Bridge has a lot from r/marvelstudios


※表示されない方はこちらをクリック。

変更理由については、終盤の虹の橋での戦闘シーンをより見やすくするために、柱を小さくしたのではないかと推測されています。

このように随所に見どころシーンがある今作。まだまだ面白いシーンがありそうですね!

『ソー ラグナロク(邦題:マイティ・ソー バトルロイヤル)』のMovieNEXは2018年3月7日(水)に発売予定です!デジタル版は2月21日(水)に先行配信!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!