『ソー ラブ&サンダー』『ドクターストレンジMoM』撮影スケジュールが判明か - いずれも年内に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズは新型コロナウイルスの影響によって1年以上新作映画が公開されていない状況が続いている。
直近では11月に新作『ブラックウィドウ』が公開予定だが、そのほかの新作の撮影スケジュールは大幅に遅れている。

最近MCUシリーズの続編作品の撮影スケジュールに関する情報が入ってきた。

『ソー』は間もなく、『ドクターストレンジ』は11月

複数の海外メディアはMCU最新作『ソー ラブ&サンダー』と『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』の2つの作品の撮影開始時期について報じている。

まず『ソー ラブ&サンダー』は海外のスクーパーが家族とともにオーストラリアのシドニーに入国したナタリー・ポートマンの姿を撮影している。

Natalie Portman and her family arrive in Sydney by private jet to begin filming Thor: Love and Thunder

理由には様々なことが考えられるが、大方の予想では『ソー ラブ&サンダー』の撮影に向けたものだと考えられている。
そのため今作の撮影が間もなく開始されるのではないかと推測されているのだ。

9月といえばトム・ホランド主演のMCU版『スパイダーマン3』の撮影も始まると伝えられていた。そのような流れをみるとマーベル・スタジオとしては間もなく複数の撮影を進めていくと思われる。

続けて『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』2020年11月ごろから始まると海外メディアが伝えている。

EXCLUSIVE: ‘DOCTOR STRANGE’ SEQUEL SET TO FILM IN NOVEMBER

今作は2021年の初頭に始まると思われていたが、予想よりは2か月ほど早くなった形だ。
なにか動きがあったかどうかは伝えられていないが、実績のある情報源からのもののため、可能性は高いのではないかと考えられる。

主演のベネティクト・カンバーバッチとともにメインキャラとして出演するエリザベス・オルセンも11月から撮影に参加するとみられる。ディズニープラスオリジナルドラマの『ワンダヴィジョン』はほぼ撮影が終了していると伝えられているため、影響はないと推測できる。

このようにマーベル・スタジオも新型コロナウイルスの感染予防を最大限に考慮しながら撮影を始める予定だ。
一刻も早く通常通りに製作活動が進められることを切に願います。

『ソー ラブ&サンダー』は2022年2月18日、『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年3月25日に全米公開予定だ。

ゆとぴのひとこと

いつまでも撮影を始めないと、年単位で収益に大きな影響がでますからね。どうにか安全に進めてほしいところです。
@frc_watashi_ame

関連記事を読む

コメントをする