『ソー ラブ&サンダー』監督、ベータ・レイ・ビル登場の可能性に言及 - シルバーサーファー登場の噂は?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

『マイティ・ソー/バトルロイヤル』『ジョジョ・ラビット』で一躍有名監督へと登り詰めたタイカ・ワイティティ監督は、次なる新作である『ソー ラブ&サンダー』に取り組んでいる。

監督は先日行われたインスタグラムでのライブセッションにて、今作に登場が噂されるキャラクターたちに初めて言及した。

シルバーサーファーは否定、ベータ・レイ・ビルは可能性あり

『ソー ラブ&サンダー』についての質問を受け付けたタイカ・ワイティティ監督は、今作に登場が噂されているキャラクターについてコメントをした。

Thor: Love and Thunder Director Debunks Huge Rumor About Silver Surfer

まずシルバーサーファーの登場については否定している。またクリスチャン・ベールが演じるという噂も否定した。合わせてファンタスティック・フォーなどの宇宙で活躍するマーベルキャラクターもほとんどは登場しないとのこと。

少なくとも今までソーと関わりがなかったようなキャラは登場しないとおもっていいだろう。

ちなみに『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストで共に旅立ったガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々は今作に登場することが、グルートの声優を担当するヴィン・ディーゼルより明らかになっている。

そして気になるベータ・レイ・ビルに関しては、タイカ・ワイティティ監督自身もわからないとのこと。

『私はベータ・レイ・ビルが大好きですけど、今は登場するかどうかわからない。まだ宙に浮いた状態です』

ワイティティ監督自身はベータ・レイ・ビルを気に入っており、映画に登場させたいと思っているようだが、今のところはどうなるのかわかっていない。登場させるキャラクターを選ぶことに関して、監督にどこまで権限がゆだねられているのかも気になるが、脚本の内容次第では十分にあり得ることでしょう。

果たして『ソー ラブ&サンダー』にはどのようなサプライズキャラクターが登場してくるのだろうか?今後の展開に注目だ。映画は2021年2月18日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする