『ソー:ラブ&サンダー』後のソーはどうなる? ー 将来の活躍の情報が入る

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズとして先日予告編も解禁された映画『ソー:ラブ&サンダー』
今作はMCUとしても異例の単独映画4作目として製作されたもので、ソー役のクリス・ヘムズワースは『アベンジャーズ/エンドゲーム』でシリーズから卒業する予定だったのだが、契約が更新されたことで話題にもなっていた。

そんな人気キャラクターのソーだが、新たな海外からの情報によると『ラブ&サンダー』後にもさらなる活躍が予定されている伝えられている

Youtuberのジョン・カンペア氏はある情報源から得たものとして、ソーは将来のMCUシリーズにおいてもまだ登場する作品があると示唆している。詳細は明らかにしていないが、なにかしらの確信できる情報をもっているとされている。

MCUにおいては4作目の単独映画が今回が初めてとなっており前例はない。そのため今後『アベンジャーズ』のような作品が製作された場合のソーの登場や、さらなる5作目、6作目の製作などもありえない話ではないのだ。

いずれしても『ソー:ラブ&サンダー』がクリス・ヘムズワースの出演作の最後ではないとカンペア氏は伝えているため、ソー好きのファンはまだまだ彼の活躍を楽しむことができそうだ。

ナタリー・ポートマンのマイティ・ソーの新たな活躍にも期待できる『ソー:ラブ&サンダー』は2022年7月8日に日米同時公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

  1. 774 より:

    逆にジェーンのマイティ・ソーが今回限りにならないかが心配

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。