『ソー ラブ&サンダー』『ブラックパンサー2』『キャプテンマーベル2』公開日後ろ倒しに - 『ドクターストレンジMoM』は変動なし

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

数多くの新作の製作が発表されたMCUシリーズ。新たに8作品の映画とドラマのアナウンスがされたが、同時に公開予定日が決まっていた映画の後ろ倒しと前倒しも告知された。

Thor: Love and Thunder, Black Panther 2, and Captain Marvel 2 Get New Release Dates

『ソー ラブ&サンダー』は2022年2月から、2022年5月5日にずれ込み。日本だとGWにあたる時期に動いたことになる。
『ブラックパンサー2』は2022年5月から、2022年7月8日と2か月ほどずれ込み。夏のシーズンに合わせた公開となる。
『キャプテンマーベル2』は新たに2022年11月11日に公開することとなった。

3作品が同時にずれ込むことになったが、年をまたぐことなくすべて同年に公開されることには変わりはなしだ。

ちなみに『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』変わらず2022年3月25日を予定している。

これらの作品は撮影の準備段階となっており、すくなくとも2021年内には撮影が始まるとみられる。
『ソー ラブ&サンダー』にはクリスチャン・ベールがヴィラン役として出演し、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーも登場してくる予定。

『ブラックパンサー2』は今年8月に亡くなった主演のチャドウィック・ポーズマンの対応についてはいまだに不明のままだ。しかしデジタル処理による彼の再現などは行われないとしている。

『キャプテンマーベル2』は引き続きブリー・ラーソンが主演をし、ドラマ『ワンダヴィジョン』に登場するモニカ・ランボーや、『Ms.マーベル』の主人公であるMs.マーベル/カマラ・カーンも登場してくる。

『ドクターストレンジMoM』は、『ワンダヴィジョン』をはじめとして、ドクターストレンジも登場するMCU版『スパイダーマン3』とも強いつながりがあるとアナウンスされた。

非常に期待ができるMCU新作たち。今後の情報にも注目しておこう。

関連記事を読む

コメントをする