『フラッシュ』、『バットマン リターンズ』のペンギンが再登場? - ダニー・デヴィートが演じる?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの野心的な映画の一つである『フラッシュ』では、過去の作品のキャラクターを呼び戻す、DCドラマでもしてきたものを映画にも導入しようとしている。

その一つとして話題となったのが1989年公開のティム・バートン監督映画『バットマン』で主演を果たしたマイケル・キートンの出演だ。

今回入ってきた情報によると、そのマイケル・キートンとも共演したことのあるヴィランが登場するかもしれないとのことだ。

ペンギンが復活か?

海外メディアからニュースによると、現在は撮影に向けて準備中である映画『フラッシュ』に、『バットマン リターンズ』でヴィランのペンギンを演じた、ダニー・デヴィートが出演するのではないかというものだ。

The Flash Movie Rumor: Danny DeVito’s Batman Villain the Penguin Could Return

出演はメイン級ではなく、カメオレベルのものだとしているが、真偽は今のところ不明だ。

もし事実だとしても『バットマン リターンズ』のラストではペンギンは死亡しているため、どのように辻褄を合わせるのかは疑問が残るところだ。

ちなみにマイケル・キートンのバットマンは『フラッシュ』以降もシリーズに登場するとみられ、一部ではMCUシリーズのニック・フューリー的な立場として活躍すると噂されている。

別のユニバースとのクロスオーバーなだけに、ペンギン復活などなにが起きても不思議ではないが、今後の情報にも注目をしといた方が良さそうだ。

『フラッシュ』は2022年11月4日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする