『ザ・バットマン』はヒーロー1年目を描く?原作となるコミックが話題に

      2018/08/04

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ワーナーブラザーズとDCコミックスが展開されているDCEUシリーズの中でも、最も謎多き作品になっているのがマット・リーブス監督作品『ザ・バットマン』。
主演俳優を含めて、様々な噂がされてきましたが、また新たに元となるコミックの情報がはいってきました!

原作コミックは『バットマン: イヤーワン』に?

海外メディアのRevenge of the Fanは、マット・リーブス監督作品『ザ・バットマン』の主演キャスティングについて新たな情報を伝えています。

'The Batman' Movie Rumored to Be Based on 'Batman: Year One' Comic

記事では、ワーナーブラザーズとDCがバットマン役として今より15歳から20歳若い俳優を望んでおり、それはすなわちマット・リーブスが望む25歳~30歳の俳優に合致すると報じています。
現在バットマン役を演じているベン・アフレックが45歳なので、さらに若いバットマンを描くことを計画しているようです。

記事ではさらに、この若いバットマンが活躍するコミック『バットマン: イヤーワン』を元に映画が作られるのではないかと展開しています。

『バットマン: イヤーワン』は、ブルース・ウェインがバットマンとなった1年目を描いたフランク・ミラーによる原作コミック。日本でも翻訳本が発売しており、ジェームズ・ゴードンやキャットウーマンなどが登場します。

もし本当に25歳~30歳の俳優を主演とする場合、かなりの確率で『バットマン: イヤーワン』を元にストーリーが作られると予想されています。

ちなみにクリストファー・ノーラン監督の『バットマン ビギンズ』もこのコミックの要素を取り入れているともいわれており、再びバットマンの起源が映画で描かれるかもしれません。

現在『ザ・バットマン』の公開日は未定、撮影開始に関してもいまだにわかっていませんので、また新たな情報が入り次第お知らせいたします!

追記:2018/8/4

今回の件に関して新たな情報が監督のマット・リーブス氏より入ってきました!

--------追記ここまで--------

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!