『ザ・バットマン』撮影開始時期が2020年初頭に? - ロバート・パティンソンの肉体トレーニングのためか

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ベン・アフレックが主演や監督、脚本から降板した『ザ・バットマン』は、マット・リーブス監督に交代し、主演はロバート・パティンソンに決定しました。
ついに撮影開始と思われていますが、まだもう少し待つ必要があるようです。

ロバート・パティンソンがバットマンになるために

海外メディアのComicbook.comは、ロバート・パティンソン主演の『ザ・バットマン』が2019年秋から2020年初頭にずれ込むことを報じています。

The Batman To Start Filming In Early 2020

理由としては最近に主演に決まったロバート・パティンソンの肉体トレーニングのためといわれています。バットマンといえば映画のなかで多くのアクションシーンがあります。一部はスタントマンによるアクションも存在しますが、ビジュアルとしても筋肉がなければヒーローとしての見た目にも影響が出てしまいます。

特にベン・アフレックが演じたバットマンは歴代の中でも大柄な体型でしたので、遜色しないためにも大幅な肉体改造が行われると予想されています。

『ザ・バットマン』は今までの映画とは異なり、”世界最高の探偵”という異名にフォーカスした探偵映画になるともいわれており、30代の若いバットマンの活躍を描きます。DCEUシリーズとは独立して、新たな3部作映画になることも伝えられていました。

映画は2021年6月25日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!