『ザ・バットマン』新キャスト発表と撮影開始がズレこむとの情報 - 2020年に撮影開始か?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

大きく方向転換を行い、『アクアマン』『シャザム!』立て続けに大ヒットを記録しているDCEUシリーズ。
すでに新作映画の撮影や計画を動いており、マーゴット・ロビー主演の『バーズ・オブ・プレイ』は現在撮影中、ジェームズ・ガン監督の『ザ・スーサイド・スクワッド(仮)』も脚本の執筆作業に入っています。

そんな中でも長年動向が注目されていたマット・リーヴス監督・脚本『ザ・バットマン』。昨年には『ジャスティスリーグ』などでバットマン役を務めたベン・アフレックがシリーズを降板していますが、間もなく新たなバットマン役の俳優がアナウンスされるといわれていました。

しかしそのニュースは思っているよりも遅れてしまいそうです。

撮影も2020年にずれ込む可能性

海外メディアのVarietyの記者ジャスティン・クロール氏は自身のツイッターで、マット・リーヴス監督『ザ・バットマン』の新キャスト発表と撮影開始が遅れることをツイートしています。


『少し小さなバットマンのニュースとしては私が聞いたところによると、脚本がまだ修正作業になっているために当初の撮影開始予定の2019年秋から2020年の初めごろにずれ込むそうです。私たちが次のバットマン役が誰になるか知るのももうしばらく遅れそうです』

クロール記者は以前の情報から『ザ・バットマン』が2019年秋に撮影開始されることを取り上げ、そこから2020年に数か月ほど遅れることを報告。
新キャストに関しても依然として発表はされていませんが、ベン・アフレックよりも若い俳優が主演を務めるのではないかといわれています。理由としては若いころのブルース・ウェインの活躍を描くためだとされています。

また今作はいままでのバットマン映画とは違い、本格的な探偵もののストーリーになることもマット・リーヴス監督から語られています。”世界最高の探偵”というバットマンの異名を最大限に表現する作品になる予定です。

今作は2021年6月25日に全米公開予定です。現状の撮影のずれ込みは公開日に影響はしないとみられます。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!