『ザ・バットマン』予告編が初解禁! - ロバート・パティンソンが新たなバットマン役に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックス最注目映画『ザ・バットマン』。マット・リーブス監督・脚本、ロバート・パティンソンが主演を務める今作の最初の予告編がついに公開された!

今回初公開された映画にはロバート・パティンソンが演じるバットマンのアクションがふんだんに盛り込まれた内容になっている。
ジェフェリー・ライトが演じるジェームズ・ゴードン刑事も登場し、全体的に暗くノワール調な雰囲気になっているのも注目だ。

ハッキリとは見えないがバットマンのスーツも以前に目撃されたものと同様のものになっている。どことなく武者の鎧のように感じるのは気のせいだろうか?

また素顔のブルース・ウェインも登場。やはり若いブルースの姿を描いており、マット・リーブス監督がコメントしたようにバットマンとして活動している経歴が短い時期を描くようだ。

予告最後にはバットマンが犯罪者をタコ殴りにする様子も描かれている。

『ザ・バットマン』はイギリスにて撮影されていたが、新型コロナウイルスの影響で現在は一時中断している。同様に公開日も後ろ倒しとなっていた。一方で近いうちに撮影再開の情報もあるということから今後の情報には注目しておこう。

ヴィランにはゾーイ・クラヴィッツが演じるキャットウーマンや、ポール・ダノのリドラー、コリン・ファレルのペンギンなど魅力的な悪役も複数登場してくる。

またすでにゴッサム市警に焦点を当てたスピンオフドラマもHBO Maxで配信が決定している。

『ザ・バットマン』は2021年10月1日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする