タロン・エガートン、MCU版『ウルヴァリン』のキャスティングへの噂へ言及 - 『それらは根拠がないことだ』

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

『キングスマン』『ロケットマン』で一躍スターへと上り詰めた俳優のタロン・エガートンは、現在様々な作品への出演の噂がされています。

その中でもひときわ目立っているのが、新たなウルヴァリン役としてMCU作品に登場するというもの。
20世紀FOXがディズニー社に買収されてからは、2000年から続いたた『X-MEN』シリーズはリブートされるというのが大方の予想で、今までファンから大きな人気を得てきたヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンも、新たなキャストによって描きなおされることが考えられています。

その新たなキャストというのがタロン・エガートンだと多くの海外メディアが報じていましたが、今回本人が改めてこの噂に対して言及しています。

『根拠のないことです』

タロン・エガートンは海外メディアのヤフー・ムービーズのインタビューに答え、彼がマーベル・スタジオの元でリブートされるウルヴァリン役として出演するという噂にコメントをしました。

Will Taron Egerton be Marvel’s next Wolverine? The ‘Rocketman’ star responds to rampant rumours

それは根拠のないことです。それに対する唯一の真実は、私が映画の大ファンであるということですね。』

タロン・エガートンがウルヴァリン役としてキャスティングされるという噂がファンの耳に入った時から、それは比較的好意的に受け止められました。
ウルヴァリンのような野獣のような雰囲気に加えて、コミック通りの身長などのイメージに近いポイントがいくつかありました。

身長に関していうとヒュー・ジャックマンは188cmだったのに対して、タロン・エガートンは176cmとどちらかというと小柄な部類に入ります(日本人としては十分な身長ですが)。コミックのウルヴァリンはもう少し小さい設定ではありますが、映像的には170cm代でも大きな違いが出るとは思いません。

ただエガートンはほかのコメントのなかで『自分にはもっと適しているキャラクターがいる』と話しており、もしかしたらウルヴァリン役ではない別のキャラクターとしてのオファーが来ているのか、またはウルヴァリン役に対して前向きではないのかもしれません。

現在のハリウッド俳優のなかでもまさに旬ともいうべきタロン・エガートンのMCU参戦は大きな話題を呼ぶこと間違いなしです。今後新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です