『ソー ラブ&サンダー』監督、ヘイムダル役俳優との写真を共有 - 映画にも再登場か?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在製作に向けて準備を進めているマーベル・スタジオ最新作『ソー ラブ&サンダー』
すでに主要キャストは撮影の地・オーストラリアに集結しており、着々と撮影の1月が近付いているが、あるキャラクターがリターンするかもしれないという情報が入ってきた。

ヘイムダル復活か?

『ソー ラブ&サンダー』でメガホンをとるタイカ・ワイティティ監督は、自身のインスタグラムにて、ニュージーランドのラグビーチーム・オールバックスのもとへ訪れたことを写真で共有。
そこにはかつての『マイティ・ソー』シリーズでヘイムダルを演じたイドリス・エルバもともに映っていた。

なぜイドリス・エルバとともにオールバックスへ訪問したのかはわからず、イドリス・エルバがなぜニュージーランドに滞在しているのかもわからない。
これを見たマーベルファンたちはヘイムダルが『ソー ラブ&サンダー』で復活するのではないかと推測している。

ご存知の通りヘイムダルは、『アベンジャーズ/インフィニティウォー』の序盤でブラックオーダー軍によって殺害されており、最期の力を振り絞ってハルクを地球へと送り返していた。
明確に死亡したことを描いていたが、もし『ソー ラブ&サンダー』で復活するとなればどのような戻り方をするのだろうか?

『マイティ・ソー/バトルロイヤル』ではかつてのアスガルドの兵士たちがゾンビ兵のようにわらわらと現れていたが、その方法に似通った形で復活するのだろうか?または単純にフラッシュバックシーンの可能性もありえるだろう。

いずれにしても撮影はもう間もなく開始される予定で、今後は徐々に新しい情報も報じられていくだろう。今後の続報にも注目だ。
『ソー ラブ&サンダー』は2022年2月11日に全米公開予定

関連記事を読む

コメントをする