『スパイダーマン:Far From Home』が撮影開始!早速現場が目撃される!

      2018/07/08

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

先日主演のトム・ホランドから続編タイトルが公開された『スパイダーマン:Far From Home』
”家から遠い”というタイトルが付けられた今作の撮影現場がさっそく海外の情報サイトで目撃されました!

トム・ホランドがロンドンで撮影開始!

今回撮影が目撃されたのはイギリス・ロンドンのハートフォードシャー
そこには通りを歩くトム・ホランドや撮影スタッフ陣の姿が撮影されています。



どういったシーンの撮影をしているのかは不明なのですが、噂通りロンドンでの撮影が行われていますね!
1作目では主にクイーンズやニューヨークなどが主な舞台となっていましたが、今作ではアメリカを離れロンドンでのストーリーもあるとのこと。

マーベル・スタジオ社代表のケヴィン・ファイギ氏は以前にも『スパイダーマン:Far From Home』についてコメントを寄せいています。

『(「スパイダーマン:Far From Home」は)7月上旬に撮影を開始します。アトランタで最初に撮影し、ロンドンでも多くの撮影をしますが、そこで撮影する別の理由があります。スパイディはニューヨークでも活躍しますが、彼は地球の他の地域で活躍するでしょう。』

このように代表のケヴィン・ファイギ氏もロンドンで活躍することをコメントしているため、タイトルの意味の回収はできていますね。

ちなみに今回ピーター・パーカーがロンドンに向かう理由についての情報も海外からささやかれていました。


その友達とは1作目でも登場した親友のネッドや、続編でヒロインポジションになるのではないかと言われているミシェル・ジョーンズ(MJ)のことなのかな?
今作は『アベンジャーズ4(仮)』のすぐ後に始まるストーリーともいわれていましたので、この辺りのつながりも気になるところですね。

またヴィランに関してはジェイク・ギレンホールがミステリオとして出演するのではなかともいわれており、そのほか1作目にも登場したヴァルチャーやスコーピオンの再登場も噂されています。

MCUファイズ4の1作目となる今作がどのようになるのか期待しておきましょう!

『スパイダーマン:Far From Home』は2019年7月5日に全米公開予定

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!