『シャザム!:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』、間もなく撮影開始か? - 出演俳優が示唆

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの映画シリーズとして大ヒットした映画『シャザム!』は、すでに続編の製作が決定しているが、今のところ新型コロナウイルスの影響で大幅にスケジュールが後ろ倒しにされている。

しかし新しい関係者の情報によると、年内にもプロジェクトが動き出す可能性が出てきた。

長期な製作スケジュールに?

2019年公開の映画『シャザム!』で、ユージーン・チョイの変身後の姿を演じたロス・バトラーは自身のインスタグラムにて1作目の撮影時の写真を投稿。その中で続編の製作が間もなく始まることをコメントしている。

それと同時に彼もまた同役で続編に出演することが明かされた。次の映画でも主人公のビリー・バットソンをはじめとしたシャザムファミリーの活躍が描かれるといわれているため、前作以上に豪華なアクションシーンを楽しめることも予想される。

シャザムを演じるザッカリー・リーヴァイは海外メディアのインタビューのなかでも2021年内に撮影がスタートする話していた。彼は早く撮影しないと子役たちが成長してしまって、変身の意味がなくなるともコメントをしていた。

『シャザム!:フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』は新型コロナウイルスの影響で撮影スケジュールと公開日が大幅に延期されており、現状の公開日は2023年に予定されている。もし2021年に撮影が始まれば、かなり長期間に及ぶスケジュールになることが推測できる。

ライバルであるドウェイン・ジョンソン主演の『ブラックアダム』も年内に撮影がスタートするため、徐々にシャザム関連の世界が再始動していくだろう。

映画は2023年6月2日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする