デイヴ・バウティスタ、ガン監督『スーサイド・スクワッド』出演を断念 - 代役にはWWE選手が?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』の監督として復帰したジェームズ・ガン氏は、DCコミックスの映画『スーサイド・スクワッド』の続編でもメガホンをとる予定です。

現状では脚本の製作が行われているといわれていますが、新規キャストに関する情報はまだあまり報じられていませんでした。

今回は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズに出演した俳優が今作のキャスティングから外れたという情報が入ってきました。

バウティスタはスケジュールの都合で断念!

海外メディアの記者ジャスティン・クロール氏のツイートによると、ジェームズ・ガン監督『スーサイド・スクワッド』続編に、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でドラッグスを演じるデイヴ・バウティスタの出演が見送られてたことを報じています。


『出演へ興味を示していたデイヴ・バウティスタは、過密なスケジュールを理由に出演を断念した。

人気俳優でもあるバウティスタが見送られたのはある意味では仕方のないことですね。映画ではピースメーカーというキャラクターを演じると思われていましたが、残念がらその姿を見ることはできなそうです。

ただその代わりにWWE選手のジョン・シナが『スーサイド・スクワッド』の続編へ出演することが、海外メディアのVarietyで報じられています。

John Cena Eyed for ‘Suicide Squad’ Sequel (EXCLUSIVE)

役名については不明なものの、デイヴ・バウティスタが演じるといわれていたピースメーカーではないかといわれています。

人気キャラクターのハーレイ・クインなどの前作のキャラ以外にも、新キャラが続々登場するといわれている続編。
果たしてジェームズ・ガン監督によってどのように生まれ変わるのでしょうか?注目していきましょう。

『スーサイド・スクワッド2』は2021年8月6日に全米公開予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

  1. アバター 匿名 より:

    シナは現役選手です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です