『ストレンジャー・シングス』ウィルを演じたノア・シュナップがウィルのセクシャリティについて語る-「彼はゲイで、マイクを愛している」

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

2回に分けて配信され、好評だったシーズン4を無事終えた『ストレンジャー・シングス』。シーズン1から中心人物の一人として活躍しているウィル。そのウィルを演じるノア・シュナップが彼のセクシャリティについて語った。

海外の記事によると、ウィルを演じるノア・シュナップがインタビューに答え、ウィルはゲイであり、マイクを愛していると名言した。
以前のインタビューでは“視聴者の解釈次第”とあいまいな答えを返していた彼であったが、シーズン4が終わった今、ついに明言することとなった。

シーズン1から振り返ってみても、様々な繊細な描写で描かれてきたマイクとウィルの関係。イレブンの登場でマイクを取られたと感じ不安定になるウィルなどをずっと描写してきた。シーズン4を終え、ノア・シュナップはこう語った。

「今シーズンは、ウィルがマイクに好意を抱いていることは明らかです。過去数シーズン、意図的にそれを引き出してきました。シーズン1でもそのことをほのめかし、ゆっくりとそのストーリーを育ててきました。シーズン4では、親友を愛しながらも、自分が受け入れられるかどうか、自分が間違いであり、自分の居場所がないように感じながら葛藤するキャラクターを演じました。ウィルはいつもそんな風に感じていたんです。」

シーズン4が終わりどうにか報われてほしいという声が多く集まるウィルの新たなキャラ設定の公言は、今までの彼の葛藤をさらに複雑なものにするに違いない。

『ストレンジャー・シングス』はシーズン4までNetflixにて配信中。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。