シルベスター・スタローン、『ザ・スーサイド・スクワッド』出演が判明! - 演じる役柄は不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの映画として待望の続編となる映画『ザ・スーサイド・スクワッド』
ジェームズ・ガン監督によって新たに生まれ変わる本作だが、驚きのキャスティングが判明した!

スタローンは『GotG:Vol.2』にも出演

ジェームズ・ガン監督の公式インスタグラムによると、今作に名優シルベスター・スタローンが出演することがわかったのだ(スタローン公式アカウントは投稿が削除されている)。

『私の友人シルベスター・スタローンと「ザ・スーサイド・スクワッド」の仕事をするのはとても楽しいです。彼は著名な映画スターにもかかわらず、ほとんどの人がとても素晴らしい男であることをまだわかっていません。』

ガン監督はこのようにコメントして2ショット写真を投稿している。
ちなみにシルベスター・スタローンがどのような役柄を演じているのかはわかっていないが、削除されたスタローンの投稿では「多くの時間を費やした」と話しているため、カメオ出演ではなくそれなりに登場時間のあるキャラクターであることがうかがえる。

ちなみにガン監督とシルベスター・スタローンは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.2』でもタッグを組んだことがあり、その際はヨンドゥのボスであり戦友のスタカー・オゴルドを演じた。以前にはガーディアンズのようなヒーローチームを組んでいたことも示唆されている。

対して『ザ・スーサイド・スクワッド』ではヴィランになるのか、それともまだ登場が判明していないヒーローなのか、それともどちらでもないようなキャラクターなのか、いずれもはっきりはしていない。

シルベスター・スタローンが映画に参加するだけでも大いに盛り上がることは間違いないだろう。果たしてどのような新しいスーサイド・スクワッドが観れるのか楽しみである。

『ザ・スーサイド・スクワッド』は2021年8月6日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする