ディズニープラス『スパイ in デンジャー』本日配信開始!ウィル・スミス&トム・ホランドがキャラを紹介動画も!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて独占公開となる、2大スター、ウィル・スミスとトム・ホランドがタッグを組んだ
デンジャラス・スパイ・アクション映画『スパイ in デンジャー』がついに本日7月10日より配信開始

今回はそれに合わせてウィル・スミスとトム・ホランドが演じた、世界最強のスパイ“ランス”と、変わり者の発明家“ウォルター ”のキャラ紹介(共演者コメントも含む)映像も公開された!

いよいよ本日配信開始!『スパイ in デンジャー』

『スパイ in デンジャー』は、『アイス・エイジ』で有名なブルー・スカイ・スタジオ製作、世界を舞台に駆け巡る凄腕スパイの活躍を描いた、
スマートでエネルギッシュなアクション・コメディ・アニメーション作品。

物語の主人公で世界最強のスパイ“ランス”をウィル・スミスが、変わり者の発明家“ウォルター ”をトム・ホランドが演じてくれている。

そんなキャスト2名によるキャラクター紹介動画が、ついに公開!

ウィル・スミス演じる世界最強スパイ“ランス”の映像内では、ランスと情報局を恨むキリアン役のベン・メンデルソーンが「ただのハトだよ」とランスを切って捨てるほか、
情報局の捜査官マーシー役のラシダ・ジョーンズ、ウェンディ役のレイチェル・ブロズナハン、MCUでお馴染みのカレン・ギランそしてトム・ホランドがそれぞれキャラクターの魅力を語り、
ハトに変身した後のウィル・スミスの貴重なアフレコ映像も収録!
トム・ホランドが演じた変わり者の天才発明家“ウォルター” の映像内では、本人が演じたキャラクターの魅力や、彼が発明する面白ガジェットの数々も紹介し、
ここでしか聞けないキャラクターへの想いを熱く語っています!

・スパイ in デンジャー|特別映像(ランス編)

・スパイ in デンジャー|特別映像(ウォルター編)

どんな危険なミッションもクールにこなすランスは、ある任務で押収した最新鋭の武器を横流ししたという汚名を着せられ、情報局から追われることに。追ってから逃れる為に、平和を愛する少しドジな天才発明家ウォルターが開発した薬を誤って飲んでしまい ハトの姿に変身!
果たして世界最強のスパイは、ハトの姿でこの危機を乗り切ることができるのだろうか!?

さらに今作には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのネビュラ役で人気のカレン・ギラン。『キャプテン・マーベル』などでタロス役を務めたベン・メンデルソーン、そして海外ドラマ「HEROES」シリーズなどのマシ・オカら、豪華キャストで贈る1本。冒頭から日本のなぜか岩手県で始まる物語にご期待ください!

2人が声を熱演した魅力的なキャラクターや、遊び心あふれるガジェット、迫力のアクションシーン満載のデンジャラス・スパイ ・アクション 映画『スパイ in デンジャー』はいよいよ本日2020年7月10日(金)より「Disney+ (ディズニープラス)」にて独占公開!
豪華キャストでお贈りするスリル満点の本作を是非ディズニープラスでお楽しみください!

関連記事を読む

コメントをする