ウワサの『スパイダーマン4』、公開予定が遅延に? ー 2024-25年頃との情報

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのなかでも大きくヒットを飛ばした映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
トム・ホランドが主演するシリーズとしては一つの区切りとして制作された映画ではあるが、いまなお続編を望む声は少なくない。

ウワサによればすでにトム・ホランドは新たな三部作への出演契約をしているとも言われているが、未だに公式発表はされていない。

制作がウワサされる『スパイダーマン4』も公開時期に2024年7月頃とも言われていたが、新たな情報によるとどうやらその時期も少しずれ込むことになるそうだ、

海外のスクーパーによればスパイダーマンの新作は2024年冬から2025年初頭と、半年ほどずれ込んでいると伝えられている。
理由は定かではないが、おそらくMCUシリーズの公開延期などがかさなったことなどが推測される。

ただ公式発表はまだされていないため、今後もさらに変更されることは十分に有りえるだろう。

トム・ホランドは新たな三部作への出演契約のほかにも、『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』や『アベンジャーズ/シークレット・ウォーズ』への出演も契約しているとされているため、現時点では5作品への出演の可能性がある。

そのなかでスパイダーマン自体の世代交代もウワサされており、一部ではマイルス。モラレスの登場も伝えられている。

ソニー・ピクチャーズ側では最近にドナルド・クローヴァー主演の新たなスパイダーマン・スピンオフ映画の制作も伝えられており、積極的にシリーズ展開を進めている、

果たして『スパイダーマン4』はいつ頃公式に発表されることになるのだろうか?今後の情報に期待をしておこう。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。