『スパイダーマン:スパイダーバース』の日本語予告公開!主題歌にはTK from 凛として時雨が決定!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

海外でのレビューが解禁されるやいなや、高評価の嵐となり、映画批評サイトの「ロッテントマト」では驚異の100%の支持率をたたき出したアニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』

そんな今作の日本語予告編が公開されました!

主人公のマイルズ・モラレスの声優には小野賢章さん、ピーター・パーカー役には宮野真守さん、スパイダーグウェン役には悠木碧さんが担当します!
異本を代表するアニメ声優がキャラクターの声を担当するということで、さらに注目を集めています!

予告も非常にクールな演出になっており、公開までの期待をはね上げてくれます!
予告最後の宮野真守さんの声で『運命を受け入れろ』はどことなく別のアニメを思い浮かべましたw(シュ〇ゲ)

今作の主人公はピーター・パーカーではなく、マイルズ・モラレス。何者かによって時空がゆがめられたことによって、多次元宇宙に存在するスパイダーマンたちが現れる!

また主題歌にはTK from 凛として時雨の『P.S. RED I』!ハリウッド作品としては初のタイアップ曲となるそうです。

「大いなる力には大いなる責任が伴う」おなじみの明言の意味をマイルズは知ることになる!
『スパイダーマン:スパイダーバース』は2019年3月8日に日本公開予定です!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!