『スパイダーマンNWH』の撮影現場よりベネディクト・カンバーバッチが目撃 ー スパイダーマンと会話?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

2021年の最大の話題作といっても過言ではないMCUシリーズ最新作『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
今作はおおむねの撮影は終了しているようだが、まだいくつかのシーンの製作は行われているようで、今回もまた新たな撮影中の写真が舞い込んできた。

そこには今まで観られなかったベネディクト・カンバーバッチが演じるドクターストレンジの姿を確認することができる。

写真にはニューヨークのサンクトラムの前に立つベネディクト・カンバーバッチ演じるドクターストレンジと、何かの上に立つスパイダーマンの姿が写っている。2人は道路を挟んで何かを会話しているようだ。
スパイダーマンの方はアップグレードスーツを着ているようだが、中身がトム・ホランドかどうかはわからない。

ベネディクト・カンバーバッチが今回のセットで確認されたのは初めてで、映画ではドクターストレンジがキーパーソンになるともいわれている。

先日ホットトイズから発表されたスパイダーマンの新アイテムでは、ストレンジの魔術に力が宿ったようなブラック&ゴールドスーツのビジュアルが解禁された話題を呼んでいた。

このシーツの誕生経緯も気になるところだが、スパイダーマンとドクターストレンジがどのような共演をしてくれるのかも今から楽しみである。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は2021年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする