『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、登場が予想されるキャラが並ぶ? ー 謎多き写真が話題に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

※この記事には『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

予告編が『アベンジャーズ/エンドゲーム』を超えるほどの人々に視聴された『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』では、ドクターストレンジの呪文の失敗によってマルチバース化してしまったという、MCU世界でもかつてないほどの事件が描かれることが話題になっている。

また予告ラストにはサム・ライミ監督『スパイダーマン2』のアルフレッド・モリーナ演じるドクターオクトパスが登場したことでも、ファンの期待が最高潮になっていた。

そんな今作に関するある画像がにわかに話題になっている。

※この記事には『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

シニスター・シックス登場か?

海外メディアは『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のものと思しきVFXの写真を伝え、そこにスパイダーマンのヴィランであるサンドマンとリザードが並んでいる姿が写っていることを伝えている。

SPIDER-MAN: NO WAY HOME Leaked VFX Photo Claims To Reveal Four Members Of The Sinister Six

画像の左側にサンドマンとコミックのように紫のズボンを履いたリザードがおり、また見づらくなっているが中心にはドクターオクトパスらしき人物、右端にはイエローの服をきたエレクトロと思しき人物も確認できる。

かつてスパイダーマンと戦ったヴィランたちが出揃っているというだけでも大興奮ものではあるが、このことからコミックにも登場するスパイダーマンのヴィランチームのシニスター・シックスが結成させることがますます期待されている。

念のため今回の画像がフェイクである可能性もあるため、その点はご注意いただきたい。

一方でエレクトロを演じたジェイミー・フォックスはすでに出演することは確定しているため、ドクターオクトパスを含めて二人のヴィランが現れるのは確実だ。また予告編にはグリーンゴブリンのものと見られるパンプキンボムも映っていた。

果たして『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』にはシニスター・シックスが登場するのだろうか?今後の情報にはぜひとも期待をしておこう。
映画は2021年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする