『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、あるポスターが目撃 ー『ファルコン&ウィンターソルジャー』との繋がり?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

※この記事には『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

現在撮影が行われているMCU最新シリーズの『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
2021年の12月に公開される作品ということで、現在配信されているマーベルドラマや映画とのつながりも気になるところだ。

そんな今作の撮影現場で気になるポスターが目撃された。

※この記事には『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれている可能性があります。苦手な方はご注意ください。

新しいキャプテンアメリカが誕生している?

ある海外のツイッターユーザーが目撃した『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のセットの中に、自由の女神がキャプテンアメリカの盾を掲げて「NRWEST AVENGER」の文字が書かれたポスターを確認することができる。

海外メディアなどではこのポスターが新たなキャプテンアメリカのことを指しており、『ファルコン&ウィンターソルジャー』との繋がりを示すものだと推測している。
少なくともわかりやすく盾を掲げる姿はキャプテンアメリカの姿を現しているだろう。

『ファルコン&ウィンターソルジャー』にはすでにジョン・ウォーカーがキャプテンアメリカの名前と盾を継いでいるが、その後はファルコンやバッキーを巻き込みながら、混迷を極めている。大方の予想ではサム・ウィルソンが正式にキャプテンアメリカになるとも思われているが、その結果が『ノー・ウェイ・ホーム』でも描かれていくのだろうか?

かなり気になるポイントだらけの『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は2021年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする