『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、アンドリュー・ガーフィールドが夢の共演にコメント ー 「大ファンでした」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

MCUシリーズとして大ヒットしている映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
今作では多くのキャラクターが登場し、レジェンド級の俳優たちも出演していることで話題となっているが、そのうちのひとりが夢の共演を果たしたあの俳優についてについてコメントしてくれた。

※この記事には『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

今作で別世界のピーター・パーカー/スパイダーマンを演じたアンドリュー・ガーフィールドは海外メディアのSiriusXMのインタビューに答え、同じくスパイダーマンを演じたトビー・マグワイアについてコメントをしてくれた。

『私は俳優としてトビーの大ファンです。彼はしばらくの間演技から少し距離を取っていました。他のことに集中していて、プロデューサーとして人生を送っています。そして彼が再び俳優として、特にスパイダーマンとして映画に出演するのを見ることができてとても素晴らしかったです。私はトビーのスパイダーマンを観て育ちました、そして彼は私にとってのスパイダーマンの非常に大きな部分です』

かつてスパイダーマンを演じた俳優同士が夢の共演を果たすことは、ファンが長い間妄想してきたものであり、公開時には日本の劇場でも歓声が上がる程に盛り上がった演出となった。

トビー・マグワイアはしばらくの間俳優業から離れていた期間があり、『ノー・ウェイ・ホーム』が久しぶりの出演となっていた。現在はプロデューサー業をしており、あまり表舞台に姿を見せていなかったため、なおのことファンにとっては嬉しい共演だった。

夢の3人のスパイダーマンの共演が映画館で見れるのは今だけ。ぜひとも『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を鑑賞しよう。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。