『アベンジャーズ インフィニティウォー』にスパイダーマン&アイアンマンの新スーツが登場!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ついに予告編が公開された『アベンジャーズ インフィニティウォー』
マーベルファンにとっては興奮で眠れない夜になるでしょう。

そんな今回の予告編にはスパイダーマンとアイアンマンの新しいスーツが登場しています!

アイアンスパイダーマンスーツが登場!


※予告編では1分17秒あたり。

出典:©MARVEL

今作に登場するピーター・パーカーは新たなスーツを身にまとってサノスとの闘いに挑みます。

出典:©MARVEL

このスーツは8月公開された映画『スパイダーマン:ホームカミング』のラストにも登場したスーツ。劇中では着ることはありませんでしたが、『インフィニティウォー』でその姿を見ることができそうですね!

元ネタといわれているアイアンスパイダーマンはこちら。

出典:©MARVEL

色の配色は違いますよね。
個人的にはピーター・パーカーのクローンであるベン・ライリー版スパイダーマンのスーツにも似ている気がします。

大きな胸の蜘蛛の脚はやはり特徴的ですね。

また背中につくアームも今回の映画に登場することがフィギュアなどの情報から判明しています。

出典:©MARVEL

追記:2017/12/7

海外メディアでは『インフィニティウォー』のスパイダースーツは、『Spider-Man: Worldwide』のスーツではないかという説も出てきています。
見た目の光沢具合から見ても確かに似てるかも・・・。

出典:©MARVEL

——–追記ここまで——–

アイアンマン マーク50&ハルクバスター!

そして新作が出るたびに注目されるアイアンマンの新たなスーツも登場!

アイアンマン マーク50

※予告編では1:45あたりから

出典:©MARVEL

アイアンマンスーツに関しては以前にも撮影現場などから目撃されたスーツの写真が公開されています。

マーク45から続く曲線の多いスーツデザインとなっています。

背中には大型スラスター、腕には大型キャノンを装備し、今までのスーツよりも重装備なスーツとなっています。


※予告編では1:28あたりから

出典:©MARVEL

そしてファンには嬉しいハルクバスターの登場!
『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』に初登場した大型スーツ。

もともとはハルクの暴走に対処するためのスーツとしてトニーとバナー自身が共同で開発しています。通称ベロニカ。

『インフィニティウォー』でもその姿が確認されていますが、胸のデザインなど、以前のハルクバスターから変わっているところも見られます。

また予告の途中にはハルクバスターの腕とみられるものの横にたつブルース・バナー博士の姿も確認できます。

出典:©MARVEL

これがどういうシーンなのかは謎ですが、ツイッター上ではハルクバスターの着地からバナー博士本人がスーツを装着しているのではないかと推測されています。


果たして推測通りバナー博士がハルクバスターを着ているのでしょうか?
真相は映画公開までお預けですね。


『アベンジャーズ インフィニティウォー』は2018年4月27日に日本公開予定
です。

関連記事を読む

  1. アバター 匿名 より:

    背中からアームが生えているのはスーペリアスパイダーマンではないでしょうか

    • ゆとぴ ゆとぴ より:

      デザイン的には参考にしていそうですよね。というよりスーペリアスパイダーマンのが近い気もします笑
      ただ名前がアイアン・スパイダーなので、公式的にアイアンスパイダーマンの方なのかもしれませんね笑

コメントをする