『スパイダーマン:ホームカミング』、続編に新たな女性キャラが?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

現在撮影の準備やキャスティングが行われていると思われる『スパイダーマン:ホームカミング』の続編
公開は2019年ですが、撮影は今年の初夏あたりに行われる予定です。

噂では新たなキャラクターとして、グウェン・ステイシーが登場するのではないかと言われていました。

そんな中また新たな女性キャラクターが登場するのではないかという情報が浮上してきました!

シルバー&ブラックなのか?

今回の情報は海外サイトのThat Hashtag Showにて掲載されています。
EXCLUSIVE: SPIDER-MAN: HOMECOMING Sequel Searching for a Femme Fatale

この記事では新たに『20代のヨーロッパの女性』を募集しており、劇中では「スパイダーマンを危険な道へと誘惑する女性」を演じるとあります。
いわゆる悪女的なポジションのキャラクターのオーディションが行われると書かれています。

この情報から推測されているのがシルバーセーブルとブラックキャットです。

この二人はソニー・ピクチャーズが製作予定の映画『シルバー&ブラック』の主人公。スパイダーマンのスピンオフとして描かれる予定ですが、MCUシリーズの『スパイダーマン:ホームカミング』とつながりがあるかはわかっていません。
先に公開される『ヴェノム』にはトム・ホランドがピーター・パーカーとして登場するのではないかと噂されています。

もしソニー・ピクチャーズのいわゆるスパイダーバースと、MCUにつながりがあるとすれば、『スパイダーマン:ホームカミング』にもシルバーセーブルやブラックキャットの登場が期待できます。
どちらも原作ではスパイダーマンを誘惑したことがありますしねw

またほかに候補に挙がっているのがスパイダーウーマン/ジェシカ・ドリュー。彼女はヨーロッパにある架空の国・トランジア出身であり、ヨーロッパ女性という条件にはありますよね。

今のところは情報が少ないため、確定的なことは言えませんが、ソニーのスパイダーバースとのつながりを含めて注目していきたいですね。
また新たな情報がありましたらお知らせいたします!

『スパイダーマン:ホームカミング』の続編は2019年7月5日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

小ネタはツイートでお知らせ中!