『スパイダーマン:ホームカミング2』にマイケル・キートン再出演?ヴァルチャー復活となるか

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

MCUシリーズのフェイズ4のトップバッターとして期待されている『スパイダーマン:ホームカミング2(仮)』。
依然として謎の多い作品ではありますが、すでにジェイク・ギレンホールがヴィランのミステリオ役として出演することが、海外メディアで伝えられていました。

ただその中でもう一つ重要なことが伝えられています!

Jake Gyllenhaal Eyed for Villain Role in ‘Spider-Man: Homecoming’ Sequel

ジェイク・ギレンホールの出演交渉を伝える海外メディアVarietyの記事内に、マイケル・キートンの再出演に関する記述が確認できます!

マイケル・キートンは、昨年の『スパイダーマン:ホームカミング』にヴィランであるヴァルチャーとして出演し、見事に魅力的なキャラクターを演じてくれました。

作品のラストで逮捕されたヴァルチャーことエイドリアン・トゥームスは、刑務所でスコーピオンと思われる男にスパイダーマンの正体について聞かれたが、自身の犯してきた罪への償いか、ピーター・パーカーの名前を伏せている。

それ以降のエイドリアンの行方については不明ではありますが、一説によるとスパイダーマンのヴィランチーム『シニスター・シックス』が登場するのではないかと言われていました。

シニスター・シックスに所属するヴィランにはドクターオクトパス、エレクトロ、クレイブン・ザ・ハンター、サンドマン、ヴァルチャー、そしてジェイク・ギレンホールが演じると噂されているミステリオが所属しています。

以前にはシニスター・シックスを主人公にした実写映画の計画も存在していましたが、度重なる作品のリブートで頓挫しています。
その再挑戦として『ホームカミング2(仮)』に登場してくる可能性はありますね。

まだまだ謎の多い今作ですが、また新たな情報が入りましたらお知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!