『スパイダーマン:FFH』にヴァルチャーは再登場するのか? - 監督が真相を明かす

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2019年としては最後のマーベル・スタジオ作品となり、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描く最初の作品として注目されている最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。先日には新たな予告編も公開され、今後のMCUの未来を予測するようなセリフも多く観られました。

そんな今作ですが、『ホームカミング』のヴィランであるヴァルチャーの再登場はあるのでしょうか?

『キートンは映画に出演していない』

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の監督であるジョン・ワッツ氏は、海外メディアのFandagoのインタビューに答え、映画にヴァルチャーを演じるマイケル・キートンが出演しているのかどうかの質問に答えました。

EXCLUSIVE INTERVIEW: 'SPIDER-MAN: FAR FROM HOME' DIRECTOR JON WATTS BREAKS DOWN THAT WILD NEW TRAILER

キートンは映画に出演していません。そしてローラ(リズ役女優)も出演していない。

今回ワッツ氏ははっきりとマイケル・キートンと、ヴァルチャーことエイドリアン・トゥームスの娘で、前作のヒロインであうリズの登場はないことをコメントしました。

前作のポストクレジットシーンでは、刑務所に収監されたヴァルチャーが再登場をにおわせるような演出がされていました。一部ではスパイダーマンのヴィランが集結した『シニスター・シックス』の映画化なんて噂もささやかれていました。

しかし今のところマイケル・キートンは『ホームカミング』1作のみの契約しか交わされていないことも判明しており、やはり『ファー・フロム・ホーム』に出演することは可能性が低そうです。

もちろん今後のMCU作品や将来的に製作されるかもしれないスパイダーマンの3作目には再び姿を現すかもしれません。その際はピーターにとって脅威になるのか、それとも違った形でのヴァルチャーを見ることができるのかは、今後のい期待しておきましょう。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2019年6月28日に日本公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!