『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』マーベル4作目となるScreenXコラボ決定!特別予告編も公開!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

日本で世界最速公開するマーベル・スタジオ最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』と、3面マルチ上映システムの「ScreenX」のコラボが決定!特別予告映像が公開されています!

マーベルとScreenXのコラボ4作目!

日本ではユナイテッド・シネマ アクアシティお台場、シネマサンシャインかほく(石川県)、シネマサンシャイン下関(山口県)、ユナイテッド・シネマ 福岡ももち(福岡県)、そして6月にはユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添がオープン予定!

アトラクションのような3面のスクリーンを用いた新感覚の映画体験を『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で楽しむことができます!

マーベル・スタジオとのScreenXのコラボは『アントマン&ワスプ』『ブラックパンサー』『キャプテンマーベル』に続き4作目。マーベルファンにとっても十二分に楽しむことができるコラボであることがうかがえますね。

そして今回のコラボ鑑賞ポイントもご紹介!

鑑賞ポイント1:正面のスクリーンを越えて左右に大きく滑空するスパイダーマン

出典:© & ™ 2019 MARVEL. ©2019 CPII. All Rights Reserved.

視界270度のScreenXで鑑賞すると、スパイダーマンが蜘蛛の糸を放ちながら正面のスクリーンを越えて、左右のスクリーンを縦横無尽に滑空する姿を見ることができ、一層クールなアクションを楽しめます。
また、映画の舞台となるヴェネチア、アルプス、ベルリン、チェコ共和国、ロンドンなどのヨーロッパの風景が、ScreenXのパノラマスクリーンに映し出されます。通常の上映館より3倍も広い背景で活躍するスパイダーマンの活躍を堪能できるのが、今回のScreenXの最大の魅力です。

鑑賞ポイント2:マーベル×スクリーンXの作目となるコラボ作品!

出典:© & ™ 2019 MARVEL. ©2019 CPII. All Rights Reserved.

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、ScreenXで演出された4番目のマーベルヒーロー映画。第1作目の『アントマン&ワスプ』(2017)、ワカンダ王国のエキゾチックな風景を見せてくれた『ブラックパンサー』(2018)、左右に伸びていく歴代最高レベルのパワーを見せてくれた『キャプテン・マーベル』(2019)で積み重ねてきたマーベルとScreenXとの演出ノウハウが爆発する作品です。ScreenXによって、機敏に動くスパイダーマンの姿を多様なアングルから見ることができ、スパイダーマンの動きを一つも見逃したくないマーベルファンに新鮮な楽しみを与えてくれること間違いなし。

鑑賞ポイント3:『アベンジャーズ/エンドゲーム』に次ぐ今年最高の期待作が、ScreenXでさらに華やかに!

出典:© & ™ 2019 MARVEL. ©2019 CPII. All Rights Reserved.

スパイダーマンの得意技である蜘蛛の糸攻撃が通じない新しいヴィランと「ミステリオ」が登場し、前作とは異なるスペクタクルなアクションを披露する。スパイダーマンがヴィランに襲われるシーンがScreenXの3つの画面で繰り広げられ、左右スクリーンの派手な色使いなど見どころも満載! この夏最高の期待作にふさわしいスケールを披露します。
水の都ヴェネチアで繰り広げられるヴィランとの水中対決場面は、ScreenXのハイライトシーンとなる。ド派手なアクションシーンのグラフィック効果が、ScreenXの左右の画面を通じてよりダイナミックに表現される。街が水の竜巻に襲われる場面がScreenXでより大きなスケールとなってさらにスリリングに展開されます。

鑑賞ポイント4:「未知の空間」をScreenXでビルドアップ!

出典:© & ™ 2019 MARVEL. ©2019 CPII. All Rights Reserved.

空間感の演出に最適のフォーマットであるScreenXによって、映画に登場する「未知の空間」をよりリアルに感じることができる。映画の中の「未知の空間」が3面スクリーンに具現化され、映画の世界に没入できます。また、これから何が起こるか分からないという観客の緊張感を盛り上げてくれる。

ScreenXでも楽しめる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は2019年6月28日より世界最速公開です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!