『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』、ハッピー・ホーガンの再登場が確定か? ー メイおばさんとの関係も?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在製作が進められているMCUシリーズの『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』
シリーズとしては3作目となるため、様々なキャラクターの結末も描かれると思われている。中でもトニー・スタークとピーター・パーカーをつなぐ役として、前作では印象的な活躍もしたジョン・ファヴロー演じるハッピーが今作にも再登場すると海外メディアが伝えている。

EXCLUSIVE: JON FAVREAU RETURNING FOR ‘SPIDER-MAN: NO WAY HOME’

ハッピーは『アイアンマン』シリーズに初登場して以来、『スパイダーマン』の映画にもほぼレギュラーキャラクターとして登場している。演じる俳優のジョン・ファヴローは監督としても活動しており、最近では実写版『ライオンキング』やDisney+ (ディズニープラス)ドラマの『マンダロリアン』などを製作している。

おそらく忙しいスケジュールのもとで多くの時間を出演に割くことはできないと思われるため、活躍としては前作並みになるのではないかと思われる。
前作ではメイおばさんとも良い関係になっていくようなものが示唆されていたため、二人の関係がどのようになっていくのかも気になるポイントだろう。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は2021年12月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする