単独映画版『ジョーカー』から公式画像公開!撮影現場も目撃される!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

いよいよ撮影が開始されたホアキン・フェニックス主演映画『ジョーカー』。バットマンの宿敵であるジョーカーの起源を描く今作は、DCコミックスの新たな挑戦としても注目されています。

そんな中、海外メディアのEntertainment Weekly誌より、ホアキン・フェニックス演じるジョーカーの公式画像が公開されました!

Joker movie reveals creepy first photo of Joaquin Phoenix

View this post on Instagram

Arthur.

Todd Phillipsさん(@toddphillips1)がシェアした投稿 –



トッド・フィリップス監督も自身のインスタグラムにて同様の画像を公開しています。
長髪姿になったホアキン・フェニックスは、おなじみの白塗りのピエロのメイクはしていません。また監督のコメントには「アーサー」という名前が投稿されています。

この名前は今作でのジョーカーの本名であり、フルネームは「アーサー・フレック」。まだ犯罪王子になる前の彼を描く上では本名を必要不可欠です。

また同時に今作の撮影現場が目撃され、写真と動画で投稿されています!



※表示されない方はこちらをクリック。

建物から飛び出してきたホアキン・フェニックス演じるアーサー・フレックは、ピエロの恰好をした大柄の男となにやら言い争っているところが動画に収められています。
会話に関しても全く不明でありますが、動画の最後には不敵な笑みを浮かべるアーサーの姿も収められています。

依然として詳しい内容は不明であり、宿敵のバットマンの登場もわかっていません。
今作には『デッドプール2』でドミノ役を演じたザジー・ビーツや、名優ロバート・デ・ニーロが出演予定。

『ジョーカー』は2019年10月4日に全米公開予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です